ようこそ!!もぽにゃのらぼらとりへ

初めての方はこちらからどうぞ

→はじめに

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

ももGXです。

 

4月にイースターというものがあるというこ

とを最近知りました。

 

お店に行くと可愛いたまご型の商品が陳列さ

れていて、この可愛いたまごは何じゃろ?と

思ってると、嫁さんから「4月にはイースタ

ーっていうのがあって今年(2018年)は4月

1日だよ」と聞きました。

 

 

調べてみるとイースターとは十字架に掛けら

れて亡くなったイエス・キリストが3日後に

復活したことに由来する復活祭だそうです。

 

うーん、まあクリスマスにはケーキ食べてる

し、いいのかな・・・

というわけでイースター工作をやっていきます。

 

 

前置きが長くなりましたがイースター工作の

1回目はコンビニで弁当とか買うと付けてく

れるスプーンを使ってイースターバニーを作

ります。

 

その他のイースター工作はこちら ↓ ↓

 

<完成>

たまご型のうさぎです。

 

 

<広告>



 

作り方です。

<材料>

※スプーン以外は全て100円ショップです

 

◆コンビニのスプーン

コンビニで弁当(カレーとか)買うと付け

てくれるスプーンです

 

◆フエルト

:薄い黄色(スプーンの色に合わせてます)

・・耳と足にします

 

:薄い肌色・・耳と足に使います

 

◆ペットボトルのキャップ

・・土台にします

 

◆紙粘土・・土台にします

 

◆折り紙

:黒色・・目にします

:桃色・・頬にします

 

◆手芸用リボン

 

◆黒マジック・・口を書きます

 

◆木工用ボンド(又は手芸用ボンド)

 

<工具>

◆ニッパ

またはラジオペンチやホビー用鋸

 

◆ハサミ

 

◆穴あけパンチ

 

<作り方>

まずスプーンを切ります。

 

 

ニッパやペンチを使うときは破片が飛ぶ

かもしれないので注意してください。

先端が体になります、柄の出っ張り部分

は土台への差し込みに使います。

 

 

<各部品を作ります>

①耳の作成

フエルトから耳の形を切り取ります(スプ

ーンの大きさを見ながら切ります)。

 

 

耳の内側になる部分をフエルトから切り

取ります。

 

 

貼り付けて耳の出来上がりです。

 

 

②足の作成

フエルトから切り取ります。

 

 

足の裏の肉球部分はフエルトを穴あけパンチ

で穴をあけ、抜いた円を使います。

 

 

足に肉球を貼り付けました。

 

 

③目の作成

折り紙を穴あけパンチで穴をあけ、抜いた

方の円を使います。

 

 

④頬の作成

折り紙を穴あけパンチで穴をあけ、抜いた

方の円を使います。

 

 

<各部品の貼り付け>

耳の貼り付け、矢印の部分にボンドを

付けます。

 

 

スプーンの裏側に貼り付けます。

 

 

足を貼り付けます。

 

 

目を貼り付けます。

 

 

頬を貼り付けます。

 

 

口をマジックで書きます、数字の3を書く

ような感じで書いてます。

 

 

リボンを付けました。

 

 

<土台の作成>

ペットボトルのキャップに紙粘土を

詰めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紙粘土を詰めました、これで土台の出来

上がりです。

 

 

うさぎ本体を土台に差し込んで完成です。

 

 

正面から見るといい感じなんですが、横から

見るとこんな感じになります。

 

 

 

ペットボトルのキャップが白く寂しいので

スパンコールを付けてみました。

 

 

では またお立ち寄りください。

 

「もぽにゃのらぼらり」の目次はこちら

⇒目次(画像付き)へ

⇒目次(画像無し)へ