ようこそ!!もぽにゃのらぼらとりへ

初めての方はこちらからどうぞ 
→はじめに

 

目次はこちらからどうぞ
→トップぺージ

→サイトマップ

ごゆっくり どうぞ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

ももGXです。

今回の節分工作は紙コップで作った

オニをゴム動力で動かします。

 

紙コップで作ったオニの工作をゴム

動力で動かす2回目になります。

 

今回の工作は動力部分の工作です。

 

紙コップのオニの作り方はこちら

からどうぞ。

→紙コップでオニを作る

 

 

<完成>

 

 

<動画>

紐を引っ張ると動きます。

 

 

<広告>



作り方です。

<材料>

◆紙コップ

 

◆乾電池:単2

 

◆オニの工作

オニの工作はこちらから→紙コップでオニを作る

 

◆輪ゴム1本

 

◆クリップ1本

 

◆刺繍紐(タコ糸でもOKです)

 

◆セロテープ、ビニールテープ

 

<工具>

◆ハサミ

 

◆穴を開けるもの

紙コップに穴を開けます

 

<作り方>

電池の周りに輪ゴムを掛けます。

 

 

テープで留めます。

 

 

端の方もしっかりテープで留めます。

 

 

両側とも留めます。

 

 

電池の中央に紐を付けます。

 

 

紐をテープでしっかり留めます。

 

 

電池に紐を巻き付けます。

 

 

次に紙コップに切込みを入れます。

 

 

赤矢印が切込みをいれたところです。

黄色矢印のところに穴を開けます。

 

 

切込みに輪ゴムを掛けます。

 

 

穴から紐を出します。

 

※取り付け時の注意

青矢印が進行方向です。

進行方向に対し下図のように紐が巻かれて

いるようにします。

 

 

切り込んだ部分を折り曲げテープで留めます。

 

 

反対側も同じようにします。

 

 

紐の先端にクリップをつけます。

 

 

紙コップを立てます。

 

 

オニの工作を被せる前に細工をします。

オニの工作の後ろは紐と干渉しないよう

切込みを入れ折り曲げておきます。

 

 

オニの工作を被せます、紐と干渉しない

よう注意します。

 

 

これで完成です。

 

 

<広告>



→トップページへ

→サイトマップへ

 

【関連記事】

→節分工作一覧へ

 

→子供のおもちゃ・玩具 人気ランキングへ