もぽにゃのらぼらとりへようこそ
もぽにゃのらぼらとりは、創作絵本と
手作りおもちゃや遊びを紹介していく
ブログです。

初めての方はこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓ 
◆はじめに

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

磁石を使った工作を3回に分け紹介していきます。

 

元々は上の子供が理科で磁石を習っていたので、

磁石を使った工作をやって勉強してもらうのが

狙いでした・・。

 

まず子供と何を作るか話をしました。

ロボットを作りたいというので、どんなのが

良いか絵を描かせました。

 

下の絵が子供が描いた絵で、左側が「かっこ

いいロボット」、右側が「強そうなロボット」

でした。

 

<広告>




何となくのイメージで、エクセルを使って絵を

書きました。

下の絵がエクセル画になります。

<かっこいいロボット>

<強そうなロボット>

このデザインで子供も納得したので、あとは

自分の好き放題な解釈と車両への組換え変形

を盛込んで製作にはいりました。

 

磁石の勉強なので各間接に磁石を使用する

ことにし磁石はネオジウム磁石を使用しま

した。

 

ボディ部分は木材を使用してます。

 

<完成状態>

今回は「かっこいいロボット」を紹介します。

 

横から見るとタイヤがたくさん付いていてかなり

武骨になってしまいました。

 

子供からは「考えてたのと違う」と言われました

が、車へ変形すると言うと納得してくれした。

 

タイヤは100円ショップのおもちゃから流用。

 

<組み換え変形>

組換え変形で消防車になります、残念ながら

タイヤは回りません。

 

<磁石の設置個所>

各関節に磁石を埋め込んでいるため磁力で

組替えできるようになっています。

 

車への組替えは腹の鉄板と背中の磁石

くっつきます。

 

 

次回は「強そうなロボット」を紹介します。

 

 

【関連記事】 磁石を使った工作2
磁石を使った工作3

◆トップページへ