ようこそ!!もぽにゃのらぼらとりへ

初めての方はこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓ 
◆はじめに

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ももGXです。

今回はペットボトル

で工作をします。

 

 

 

前の紙コップの動くおもちゃで、子供(長男)

から「やっぱ飛ばなきゃだめだよね~」と言われ、

ゴム動力の工作に試行錯誤してます。

 

今は、まだ失敗作の山です・・・・

 

では今回紹介する、ペットボトルを使った

工作です。

 

<完成状態>

寂しいので、絵を貼り付けてます。

ペットボトルの糸巻き車です。

 

<動画>

実際に動かしている動画です。

 

<広告>



 

それでは、作り方です

<材料>

◆ペットボトル

◆輪ゴム

◆クリップ

◆ストロー(割りばしでも大丈夫です)

 

<工具>

◆キリ

◆糸

 

<作成>

ペットボトルをキレイに洗って乾かします。

底をキリで穴をあけます。

結構、硬いので注意しましょう!!

 

輪ゴムをくっつけます

 

糸を切ります。

糸はペットボトルより長く切ります。

 

糸の端に輪ゴムを縛ります。

反対のゴムにクリップを付けます。

 

 

ペットボトルの中に糸を通します。

 

ペットボトルの口からゴムを出して

ストローで止めます。

 

糸を外します。

 

ゴムが外れないように巻きます。

 

ストローを適当な長さで切ります。

これで完成です。

 

<注意>

ペットボトルの底の穴あけは、お子さんだけでは

危ないので、保護者の方がやってあげてください。

◆トップページへ